シャンプーを選ぶときに気を付けたいこと

「育毛」を謳っているシャンプーのコマーシャルをよく見かけます。
頭皮の状態を気にしている方の中にも使ったことがある方は多いのではないでしょうか。
発毛、育毛を心がけるのであれば、シャンプー選びの際に気にしていただきたいことがあります。
それはそのシャンプーが「本当に発毛・育毛に向いているシャンプーなのか」どうかです。

テレビなどで見かけるシャンプーの多くは、宣伝費にお金がかけられています。
それでいて、実際に売られているシャンプーは1000円未満の安価なもの、となっているようであれば、特に注意してください。
安価で売るために、企業はどこでコストをカットしているのか。
まっさきにあげられるのが成分です。
安価で売るために、実際には頭皮に刺激が強い成分を配合しているシャンプーも多々あります。

ではどういう点に注意してシャンプーを選べばいいのでしょうか。

まずどんな成分が危険なのかを認識することが大切です。
たとえばここ数年話題になっているのが「シリコン」ですが、シリコン自体は髪の毛の手触りを良くしたり、ツヤツヤした感触を与えてくれます。
しかし、シリコンは髪の毛のダメージを覆っただけで、痛んだ髪を修復したわけではありません。
それどころか継続して使用することにより、さらにダメージを与えてしまったり、頭皮に残ってかゆみやフケの原因になってしまうこともあります。

シャンプーの裏側には成分が記載されていますが、「ジメチコン、シロキサン、シクロメチコン、シリカ、シリル等」の記載がある場合はシリコンの入ったシャンプーということになります。(ほかにもシリコンの成分はあります)

他にも危険なのは高級アルコール系の成分です。
「ラウリル硫酸~、ラウレス硫酸~」等の記載がされていることが多いのですが、この成分はシャンプーの泡立ちをよくし、「洗った!」という使用感を利用者に与えてくれます。
ところが洗浄力がとても強く、頭皮に本来必要な水分や油分まで洗い流してしまうものなのです。

実は「育毛」を謳うシャンプーの中にはこの高級アルコール系成分の入ったシャンプーが時々あります。
頭皮をキレイにした! ということ = 育毛 とこじつけているのかもしれません。

一般に売られているシャンプーのキャッチコピーはシャンプーを売るためにつけられているものです。

惑わされずに、本当に頭皮や髪に良いものを使用するようにしてください。

ちなみに当店で扱っているシャンプーは安心安全のアミノ酸系シャンプーです。

_MG_1420

Untitled-1-02

プログレプライベートサロン
宮城県仙台市青葉区本町16-15 中村ビル3F
022-263-8202

http://progre-s.com/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中