自然乾燥が頭皮に良くない理由

ドクターと連携して薄毛やニキビなどのお肌の悩みを改善するサロン、プログレプライベートサロンです。

自然乾燥は頭皮に雑菌が繁殖しやすくなる
というデメリットがあります。

シャンプー後の濡れた髪や頭皮というのは、
当然、湿度が非常に高い状態になっています。

もともと頭皮は湿度や温度が高く
雑菌が生息しやすい環境になっています。

そこにさらに湿気が加われば、雑菌も繁殖しやすくなります。

そのため、自然乾燥というのは、雑菌が好む環境を
長時間にわたって維持するということになります。

つまり、髪が濡れたままの湿気が多い状態にして
自然に乾くのを待つということは、わざわざ雑菌の繁殖を促進していることになるのです。

雑菌が繁殖すると、かゆみが出たり、出来物ができるなど、不快な症状があらわれ、
ますます頭皮の環境が悪化し、毛髪にとって好ましくない環境になっていくのです。

111

また、自然乾燥は頭皮だけでなく、髪の毛にも影響がありまして
髪の毛のキューティクルがはがれやすくなってしまいます。

男性の方もですが、女性で髪の美しさを気にされている方は
非常に多いですよね!

頭皮を清潔に保ちつつ、美しい髪を育てていきたいですね ^^

 

 

bnr

Untitled-1-02

プログレプライベートサロン
宮城県仙台市青葉区本町16-15 中村ビル3F
022-263-8202

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中